岩手県産業教育振興会

御下賜金記念優良卒業生



■ 御下賜金記念優良卒業生表彰
1 (公財)産業教育振興中央会 表彰規定
 1.趣旨
   各専門高校等の卒業時に、学業及び人物とも最も優れた卒業予定者を選奨することにより、我が国産業教育の振興に寄与するとともに、生徒の学業等諸活動の
   活性化に資することを目的とする。
 2.選奨の対象生徒について
 (1)農業、工業、商業、水産、家庭、看護、情報、福祉などの専門教育を主とする学科及び総合学科を置く高等学校等(本会会員校)において、学業及び人物とも
    最も優れた卒業予定者を対象とする。選奨候補者は、原則として学校ごとに1名とし、分校、定時制及び通信制の課程は、それぞれ1校とみなす。
 (2)複数の分野の学科を置く高等学校においては、例えば、農業の園芸科、農業土木科、畜産科、工業の機械科、電気科、建築科などの学科別とせず、農業、工業等
    の分野ごとに1名に限定する。
 (3)総合学科については、専門分野コースの数にかかわらず総合学科として、1名とする。
 (4)別科、専攻科については、上記に準じて選奨することができる。

2 岩手県産業教育振興会 表彰規定
 (1)令和元年度卒業予定者で人物・学業ともに優秀である者、もしくは専門高校生徒の研究文・作文コンクール、各種競技会、体験発表会等で優秀な成績を収めた者。
 (2)各学科ごとに1名とする。総合学科にあっては各系列1名(普通科系列を除く) また、普通科にあっては産業に関するコース選択者を含めてもよいこと。
 (3)専攻科及び定時制小学科も対象とすること。
 (4)御下賜金記念優良卒業生と重複しないこと。

3 様式ファイルのダウンロード
  優良卒業生候補生徒数報告
  御下賜金優良卒業生の氏名報告